ノートの取り方で変わる

学生の頃からノートを書いて来たと思いますが、振り返ってノートを見たことがあるでしょうか?
ちなみに僕は自慢するほど字が汚く、ノートを見ても解読不能だったりしていました。
だから勉強もまったくできません。

しかし綺麗な字で書いたとしても、その書き方によってはまったく成績が上がらないなんてことも多いそうです。

では、どのように書けば良いのか?

3つポイントがあります。

1見開き2ページを使い、左側に黒板(ホワイトボード)に書かれたものをそのまま写す。
2 右には先生が口頭で話した内容やポイントをキーワード形式で記入。
3 さらに右側には「!」「?」などのマークを決めてわからないことや気づいたことを記入

たったこれだけです。

そして読み返した時に「?」が付いている箇所は改めて質問したり調べたりします。
「!」がついている箇所はそこからアイデアを膨らませて企画していく。

このようにしてストーリーを作っていけばとても役に立ちます。ぜひお試しください。




【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です