ゆるほぐしボディケアとは

あまり耳慣れない言葉かもしれません。それもそのはず当時は存在しない名前だったのです。(最近は見かけるようになってしまいました。)ヘアーズビットのマネージャーが名付け親なのです!
マネージャーは作業療法士であり、ヨガのインストラクター、そしてアーユルベーダのカウンセラーでありセラピスト。
そのマネージャーが良いとこ取りしたオリジナルメニューとして考案しました。
なぜ考案したのかというと
肩こりや腰痛などの体の不調を感じている人や背中が張って体が重い。五十肩と言われたという悩みを抱えている人になんとかできないかと思って考えた結果、経験を活かした施術がゆるほぐしボディケアだったのです。

川口市鳩ヶ谷エリアの美容室。ゆるほぐしボディケアで体の不調を取り除きましょう

不調の原因はさまざま

人の体と心の今の状況は、その方のこれまでの生き方、生活の積み重ねの結果です。
痛みや不調が出るような生活の積み重ねが背景にあります。
痛いところだけをほぐしても根本的な解決にはつながらないのです。
人の活動は筋肉と関節だけで行われているのではなく、感覚や認知面、精神面も大きな影響を及ぼしています。ゆるほぐしボディケアは、体と心をトータルに見ていきますので、その原因となっているものを丸ごと調整し、本来の快適な状態へと近づけていきます。
また、アーユルヴェーダの生活法を応用したり、予防のための簡単なストレッチなどをお伝えして、自分の体を自分自身で見て、ケアできるようなサポートもしていきます。

対処療法には限界があるのです

病院では悪い箇所だけにアプローチすることが主流となっています。
前述した通り生活の積み重ねとは千差万別です。そして大ごとになる前になんらかの違和感があることが多いです。
患者さんで混み合っている病院では、一人一人のライフスタイルまで考えて対応することは、現実的に不可能なことです。
ゆるほぐしボディーケアでは診断のつかないようななんとなくの不調でも、しっかりと向き合って施術させていただいています。

お客様の声をまとめてみました

・半年も痛かった方が昨日から軽いです^_^頑張ってストレッチやってみます。ありがとうございました

・全身が喜んでいます。祥子さんの施術は素晴らしいです。

・疲れが無くなり、元気になりました。

・硬くなった関節の可動域を広げてもらい、体が軽くなりました

・さすがマネージャーのゆるほぐしボディケアは、最高です!体が軽く腰も良好で~す。ありがとうございました。

・ありがとうございました。ゆるほぐしボディケアもお部屋の空間も全て気持ちよかったです。終わった後、いつもより呼吸が楽になった感じもしました。

・昨日はありがとうございました。髪も頭も体も楽になりました。特に首から肩が楽になり、肩甲骨の可動域も広がって気持ちがいいです。なるべくキープできるように努力します。

・今日はありがとうございました。楽になりました!

・昨日は話を聞いてくださり、良きアドバイスもありがとうございました。軽くなった身体をなるべく維持できるように、まずは早寝早起き…食事、運動などできることから変えていきたいなと。またお願いします

・1人じゃ難しいストレッチなどが体験できて気持ちよかったです。またお願いします

・マネージャーの手は神!ゆるほぐしボディケアで楽になりました~。

・あっという間の1時間でした。体も軽くなったようです。

・昨日はありがとうございました。仕事が最近忙しく、それに伴ってデスクワークの時間増し身体がガチガチになっていたので、肩甲骨周りのほぐしなど、祥子さんの施術を受けてかなり楽になりました。またお家でできるセルフケアのアドバイスもありがとうございました。次回は目の周りのほぐしのアドバイスを頂けたらと思います。


関連記事

  1. コリについて

  2. 「肩と上肢のセルフケア」ワークショップのお知らせ

  3. アーユルヴェーダスクールに行って来ました

  4. ヘッドスパ

  5. アーユルヴェーダの繋がり

  6. ふと思ったこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。