作者別: bit

プロ意識なさすぎ

近くにある某ホームセンター内にあるお店にスペアキーを作りに行きました。

その鍵は僕自身のものではないために出来上がったスペアキーが使えるか確認しに行きました。

すると、鍵穴にすら入らなかったんですよね。

おや?と不安に思い、2つを見比べてみたのですがぱっと見は同じ。

とりあえずお店に電話をしたんですが、その対応があまりにも酷かったんですよ。

Jin「先程スペアキーを作った者ですが、鍵が合わないんですが」
店員「あ、はい」
Jin「それって作り直してもらえるんですか?」
店員「あ〜マスターキーならやり直すのもできますが、スペアキーのスペアの場合は無理っすね」
Jin「そんな事聞いてないし、急いでいるんですけど」
店員「ん〜だから、スペアキーなら無理っすね。」
Jin「マスターキーかスペアキーかわからないんですけど」
店員「持ってきてくれればすぐ分かりますよ」

途中で頭にきたからそのまま電話を切りました。

すみません。と言えない若いお兄ちゃん。
そんな店員じゃ無理ですよね。

もういちどスペアキーを見比べてみたけど、よく見れば素人の僕でも分かるくらい2つは別物。

これも技術職でしょ?

きっとプライドないんだろうなぁ。

せっかく時間を見て作りに行ったのに、、、怒りがどんどん膨れあがります。

やっぱりどんな仕事もプロ意識をもってもらいたいものです。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

目標の共有~昨日の続き~

昨日は「仕事ができない人」の特徴を書いてみました。
仕事ができない人と言うのは

・わからないことを人にきかないで行動してしまう
・優先順位がわかっていない
・行動が遅い
・理解力がない
・言い訳が多い
・決断が遅い
・自分のことばかり考えている
・期限を守れない
・同じミスを繰り返す
・仕事ができていると思っている

という事ですが、どうすれば良いのか?

「目標の共有」だと←ここまでが昨日の記事。

大体仕事ができないと評価しているのは誰でしょう?

上司ですよね。

その上司の定規で仕事ができるできないと評価されているんだから、徹底的に上司の言うことに耳を傾ければ良い話。

さらに言うならば「聞く」「聴く」「訊く」を覚えておけば良いでしょう。

簡単に言えば「ただ聞く」「興味を持って聴く」「相手に訊ねる様に訊く」

同じ目標を皆で共有しようとしているでしょうか?

自分だけ関係ないと思っていませんか?

何人も集まれば出来る人もできない人も集まって当然です。
むしろ全員が全く同じなんてあり得ません。

その中で自分がやるべき事をわからないまま行動していませんか?

もちろん考えることも大切。しかしわからない人は考えてもわからないでしょう。

「ただ単にわからないから教えてください」と言っても「自分で考えろ」と言われますよ。

「何をしようとしていて、どんなことに疑問をっているのか?何を知ろうとしているのか?」そこまでは自分自身が導く必要があると思います。

少なくとも自分が何をしたい。という気持ちは自分しかわからないんだから、そこは責任をもって観察しなければなりません。

そういう訊く姿勢がある部下を誰が「仕事ができない」と評価するでしょうか?

結果を出すために自分自身を知り、上司に術を訊く。

同じ目標を共有していれば自然とできるのではないでしょうか?


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

そこに答えはあるんか?

某CMのパクリから始めてみたいと思います(笑)
皆それぞれ考え方が違います。ある程度人が集まれば物の見方も考え方も行動も変わってきます。

誰が正解か?何が答えなのか?

そこに答えはあるんか??

学校のテストは正解か不正解かはっきりしていたからある意味楽でしたが、社会に出たら正解は一つではありません。
さらに同じことをしたとしても見る人によっては正解が不正解になってしまいます。

だったらやりようがないじゃん?という話なんですが、好き勝手にやって良いわけではないですよね。

「仕事ができない人」というレッテルを貼られてしまっている人がいますが「仕事ができない人」の特徴はなんでしょう?

いくつかのサイトを検索してみたところ、だいたいこんな感じですね。

・わからないことを人にきかないで行動してしまう
・優先順位がわかっていない
・行動が遅い
・理解力がない
・言い訳が多い
・決断が遅い
・自分のことばかり考えている
・期限を守れない
・同じミスを繰り返す
・仕事ができていると思っている

さらに詳しく調べてみると
仕事ができない人の特徴として「勝手に物事を進めてしまう」というのがあるみたいです。

支持待ち人間よりも良いんじゃない?と思いますが、そこには「勝手に」というおまけがついてしまっています。

どういうことかというと

「報連相」ができていないんですよ

後になって「なんで勝手にやったんだ?」と言われるでしょう。

そうするとどうでしょうか。質問に答えれば「言い訳」になってしまいます。

負のスパイラルにまっしぐらです。

あと、だいたい起こりうることとして、仕事ができない人って自分ではできていると思っているから注意されたとしても「わかりました」の一言で済ませちゃうんですよね。

同じミスを繰り返す人は要注意です。

最近経営者同士で話をすることがすごく多いのでこういう話を書いてみましたが、

経営者や上司がすごく「仕事ができない人」に対して色々と頭を悩ましているのに対して、当の本人は何もわかっていないことが多いみたいです。

あいつに言ってもどうせ同じだから。と匙(さじ)を投げられたら終わりです。

ここまで読んでもしかして自分のことか?と思ったアナタ。

一体どうすれば良いと思いますか?

実はすごく簡単な対処法があるんです。

それは

目標の共有です。

同じ目標を掲げ、その目標に一緒に向かっている状態を作れば上司は良き相談役になるでしょう。

今日の記事はここまで。
続きはまた!


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

目標とか努力とか勉強とか・・・

題名に書いたような言葉を苦手とする人って結構いるんじゃないでしょうかね?
まぁ人それぞれだからお好きにどうぞ。って感じなんですが、本当に苦手なんでしょうか。

例えば最近出たiPhone11。

欲しいなぁと思ったのならそれって立派な「目標」ですよ。
買ったらやり方を調べたりするでしょ。それは「勉強」。
わからない機能やアプリの使い方を調べ、快適に使う。わからなければまた調べるなり聞くなりして更に使いやすくしていく。これを「努力」って人は呼ぶんじゃないでしょうか。

料理もそうですよね。
こういうの作ってみたいと思って、調べて、できるように何度か作り込んでいく。

本当に苦手なら料理なんてしません。

が、

それでも今夜は何が食べたいかを想像しませんか?

未来の願望を予測しているならこれは立派な目標です。

目標が苦手、あるいは嫌いというのなら何も欲しがらないし、何もしたいと思わないでしょう。

辛いことだと思い込んでしまっている悪い習慣です。

だけど都合よく夢をみながら現実をみない人もいますよね。
現実に不満をもち、なんとなく明るい未来を想像してやらなければならないことをやらず、関係ないことをやっていることで頑張っている感を出している人。

たとえば野球少年が甲子園に行きたいと願っているのに、毎日、素振りやランニングをするだけで「甲子園」が叶うと思っちゃっているみたいな人。

毎日練習をやるだけいいでしょうが、プロ野球TVをみていることで上手くなっていると勘違いしているような人も多いと思います。

実はこういう事って身近でもすごくあるんだなと思います。

特に僕らのような技術職は。

毎晩夜遅くまで練習するスタイルは野球少年の素振りやランニングに近いものがあると思います。
毎晩練習用のウイッグを切る事で上手くなっていると勘違いしてしまっている人。

毎日切ることも大切ですが、大切なことは「今の自分」がどのような壁に当たっていてどのように乗り越えなければならないのかを理解する必要があります。

休みを使って講習会に行くことも同じ。講習会に行って何を学び、明日からどのように仕事に活かすのか?
講習会にたくさん行ったからといってたんなる自己満足で終わっている人を何人みてきたことか。

結局のところ「目標」が練習をすること。講習会に行くことになってしまっているんですよね。

先ほどのiPhone11で言えば「購入することが目標」というわけです。

もう一度言いますが、一般の人ならそれも立派な目標です。

しかし僕ら美容師は技術者です。更にいうならお客様に支持されなければいけません。

お客様のために「上手になる」ことは当たり前のことですが「お客様の求めること」は決して技術だけではありません。

自分達という組織の中で自分が何を求め、何を与えられるのか?

それだけでも組織のあり方、組織の中のあり方、自分が組織に対して、お客様に対してどう接して行くのか自分の目で把握する必要があります。

結局は自分自身というアンテナの感度をあげましょう!というお話でした。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

いよいよ10月突入です

今年も残り3ヶ月になってしまいました。
決算的には第三四半期なんだけど目標は年末締という事でいよいよ最終四半期突入です。

そして今日から消費税増税ですが、マスコミが騒ぐほど世の中は普通なんじゃないでしょうか?

キャッシュレスによる還元も始まりましたしお得に過ごしていきたいものですね。

そして、最近の出来事

今までとの話とは裏腹に最近「ドラクエウォーク」を始めてみました。
何人かのお客様に勧められたのがきっかけですがやり始めると面白いですね。

実はドラクエやった事が1度もありません。
とりあえず一番の当たりであろう「ロトのつるぎ」を手に入れるためにリセマラ!!

本当は先に「ロトのよろい下」が出ちゃったのでリセマラ終了。そしてつるぎゲット!な感じで進めています。

これで運動不足解消になるかな???


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

フローディア特別セール

ヘアーズビットでも大人気のシャンプーシリーズフローディア
非常にたくさんのお客様より支持をいただいております。
とくに30代以上の女性には大人気です。
まだご存知ない方はこちらもどうぞ。フローディア公式ページ

しかし、、、、

どうしても気になるのがお値段ですよね。
良いものはどうしても高価になってしまいます。

消費税も上がってしまうしどうしましょう。

だけど髪の毛を大切に考えてくれているお客様はドラッグストアなどに売っているシャンプーは正直お勧めできません。
シャンプー一つで本当に髪の毛は生まれ変わります。

さてさて、ここでヘアーズビットから大変お得なニュースがあります。

その大人気フローディアの2ℓサイズをめちゃくちゃ安い金額でご奉仕いたします。

そもそも2ℓってどれくらい?
と思われるかもしれませんので簡単にご説明します。
だいたい通常のボトルに入っているサイズが250ml。
これで約1ヶ月から2ヶ月使えると思ってください。(お客様の長さや使用量によって変わります)

その9本分です。約1年分だと思っていただけたらわかりやすいでしょう。

実際フローディアの金額は

シャンプー(400ml)が4,300円
トリートメント(400g)が5,600円

とちょっと高価な設定になっています。

今回は2ℓ!ってことは、、、

400mlの5倍だと・・・21,500円
トリートメントだと・・・26,500円

合わせて48,000円!!
ひゃ〜〜〜〜。

さらに税金(10%)をプラスすると52,800円

あ、これって通常価格の場合です。

 

安心してください、割り引きますよ(古)

 

2ℓのシャンプーがジャスト10,000円
トリートメントは12,000円!!

合計22,000円(税抜き)でご提供いたします。
なんと26,000円もお安くなっております。

 

さらに!←ジャパネッ◯たかた風に♪
セットでご予約いただいた方には2,000円引いて

ジャスト20,000円(税抜き)でご提供いたします!!!!

2ℓでは大きすぎる。という方には
1ℓサイズもご用意しております。

1ℓのシャンプーが6,000円
トリートメントは7,000円!!

合計13,000円(税抜き)のところセットで11,500円(税抜き)です。

1年に1度の大チャンスですよ!是非是非お待ちしております。
2ℓサイズは通常販売致しませんので必ずご予約をお願いいたします。。

その他フローディアの通常サイズ全品20%OFF!!も同時開催いたします。

締め切りは11月末までですので今すぐお電話を!!

tel:048-281-3363


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

タイムイズマネー

昔から「時は金なり」ということわざがあります。

時間にルーズな人は信用を失いますし、期限を守れない人は会社でも信用されないでしょう。
信用はお金では買う事ができません。地道に積み上げるしか方法は無いんです。

そう考えると「時は金なり」いや、それ以上でしょう。

身の回りにも時間にルーズな人間がいます。
しかしながらどんなに注意しようが叱ろうが根本的に治らないのが現実。
一体なぜなんでしょうか。

理由は割と簡単なところにありました。

時間にルーズな人間の共通点。それはルーズだという認識が全く無いという事。

どういう事か?

本人にとって何に対して時間を守れていないのかをはっきりと理解していないのです。
もっと言えば、全く関係のない事を守り、守らなければならない事を守れない。ということ。

わかりやすく言えば、

誰かと待ち合わせをしたとしましょう。
もっとも大切なことは待ち合わせ時間です。しかしいつも遅刻する人は、寝坊したとしても通常通りの業務をこなしてしまうんです。

このままだと遅れてしまうという危機感よりも、日頃行っているルーティンをこなす。
だから気がつくと間に合わない。

こうして毎日、毎回自分自身の信用を落としていってしまうのです。

そういう人に「なぜ遅れたのか?」と聞いても意味がありません。

だって胸を張って「寝坊した」と言うだけですから。
本人は悪いことをしているという自覚は全くありません。

むしろ通常業務をこなさないことの方が悪なのです。

寝坊したら、寝癖がついていようが歯磨きをしなかろうがとにかく時間に間に合うように急いでほしいと思うのが通常だと思うのですが、そうとも言えないのが現実ですね。

時間にルーズな人は仕事も出来ないでしょう。
なぜなら仕事は時間の集合体のようなものですからね。

間に合わなかった理由をいくら並べても結局間に合わないという結果には変わりありません。

とにかく時間は大切だと思っている。

たまに有名な著者が「おれは時間にルーズ」とか言っちゃっているけど、正直そういう人は信用しないし共感できない。

今日はそんな事を感じている日でした。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

学校説明会に行ってきました

先日、中学2年生の娘と高等専修学校の説明会に行ってきました。
娘は小学生の頃から美容師になりたいという夢があり、中学2年生になった今でもその気持ちに変化はありません。

通常であれば一般の高校に進学し、美容学校へと進むのでが一般的です。

そうなると美容師免許を手に入れるのが20歳です。

ところが高等専修学校にすすむと高校卒業時には美容師免許も取得でき、18歳で社会人になることができます。

中には少しでもながく学生でありたいと思う人もいるでしょうが、進む道が決まっていれば最短ですすむ道を選びたくなるものです。

第1志望は僕の母校でもある国際理容美容専門学校。

来年4月から高等専修学校は「国際共立学園高等専修学校」と名前が変わるそうです。

中学を卒業したばかりの生徒を社会人として立派に育て上げる為に教育理念はとても共感できるものであります。

先生がはっきり言っていた言葉がとても印象的でした。

美容師になったら自分の時間を取ることが難しい。だから学生のうちから時間に対する意識をしっかりと持たせます。

目標を明確に持ち、計画をしっかりと立て、夢を叶えてください。と。

まさしくヘアーズビットで推奨しているやり方です。
きっと僕も知らず知らずのうちに学校で刷り込まれていたんでしょうね。

「実学」「躾」「創造」の3本柱で子供と接しているそうです。

実学とは基礎的なこと。創造とは考える力。躾とは人間性。

ただ単に髪の毛を切るだけの美容師ではなく、お客様一人一人に喜んでもらう為にどのように経験を活かし成長していくかを身につけてもらう。

まさしくこれからの美容業界が力を入れなければならない根本的な理念です。

もう一つ大切な話を聞きました。

美容師の仕事はとても素晴らしい。そして楽しい。
しかし全ての人がそう感じているとは限りません。
それは自分がどのような美容師になりたいかを理解していない人です。

これはどんな仕事でも当てはまることです。

楽しくないのは環境でも仕事でも相手でもなく、自分自身であるという事。

学校でこのような事を教わることはなかなか無いでしょうね。

気持ち新たに仕事に取り組んでいきたいと思います。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数