男性(メンズ)の多くが美容室にご来店する理由とは

男性は理容室へ。女性は美容室へ。
そんな時代は大昔のお話かもしれません。
オシャレに関心を持つ男性が増えたことや、美容室でのリラクゼーションメニューを希望する男性が増えたことによって現代では男性も美容室に行くのが当たり前の時代になっています。

川口市の美容室。メンズカットも得意で半数が男性のお客様です

男性と女性の比率は驚異の50%

ヘアーズビットのお客様は完全に半数が男性のお客様です。
その理由はなんといっても理容師経験を持つオーナーがいるということ。
男性のシャイな気持ちを熟知しております。
なかなかお店を変えることもスタイルを変えることも緊張する男性が多いのです。
また美容室独特の空間に抵抗がある人も多いのです。何を隠そうオーナーもそのような気持ちを持った男性の一人。
最近では小さな男の子お客様も多いのでお子様は生まれてから一度も理容室に行かないということもあるかもしれません。

カチッとしすぎることに抵抗を持つ男性も多い


理容室でカットをするとどうしてもかっちりしすぎてしまいがち。
店頭を出るなり髪の毛を崩してしまう。なんていう経験を持った人も多いと思います。
理容師はかっちりしたスタイルが得意ですが全てのお客様がそれを」求めているとは限りません。
美容室のデザインと理容室の技術の良いところを融合したお店がヘアーズビットの強み。

メニューが豊富

お客様はカットすることだけを求めているとは限りません。
リラクゼーションメニューなどの癒しや、スタッフとの会話を楽しむ人も多いですね。
地域の情報や悩み相談に花を咲かせることも多々あります。
最近では鼻毛脱毛なども人気です。
ヘアーズビットではボディケアなどもありますので40肩などに悩む方に対するアプローチも行なっております。
中にはスキンフェードといった理容室でしかやらないであろうスタイルをオーダーする人も多いんですよね。
流石にパンチパーマは行なっておりません(笑)
老若男女全てのお客様に喜んでいただけるように出張美容も行なっております。
ビューティーシェービングも隠れた人気メニューです。

お客様の要望にお応えするお店であるために

今日の内容はあえて理容室、美容室と分けて書きましたが、法律上は別々とはいえお客様はそこまで理解していません。
うちは理容室だから、美容室だからという垣根を取り払うのが私たちの使命だと思います。
髪の毛を切る職業という括りでは一緒ですからね。
お客様に提供するために技術を学びサービスを高めていくので良いと思いませんか?


関連記事

  1. 汗ばむ季節がやってきました

  2. PayPay導入しました。

  3. チケットメニュー更新のお知らせ

  4. 仮眠できる美容室???

  5. フローディア特別セール

  6. 居心地の良い美容室とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。