カテゴリー: 社長ブログ

ふーちゃん

今日は体験学習の挨拶に中学生が来店。
ドキドキしてる姿が初々しく思えました。
最近は求人について考える事が多く、会社の在り方やスタッフの心構えなど見直しています。
改めてスタッフのふーちゃんの成長を感じる日々。
いずれ結婚するスタッフに対して安心できる環境を整えていきます。

明日はふーちゃんと2人営業。頑張ります!


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

自分が変われば相手が変わる

昨日の続きになるんですが、、、
今朝、息子がまさかの「今日お弁当なんだよね」と。登校の集合時間が7:30なのに対してまさかの発言が7:00。

今日の今日でお弁当とか言い出す息子。どうやら社会科見学があるらしい。
日曜日も月曜日も休んでおきながら火曜日の朝に突然お弁当!とかって普通の母なら激怒ですよね。
しかも冷蔵庫の中は空っぽ。

どうするんだ?と見守っていたところパパパ〜〜〜〜っとお弁当を作ってしまった。
あるもので何とかしたと軽くいう妻の凄さ。

毎日こうやって子供達と格闘している事もどこか他人事になっていたのかもしれない。

そして子供達を無事に送り出した後に夫婦でデートしてきました。

紅葉みて好きなお蕎麦を食べて温泉にでもいこう!と誘ったら「嬉しい」ですって。
久々に見た笑顔。
やっぱり大事なんですね。こういうの。

雨が降っていたけどいざ出かけたら晴れ。

場所は喜連川。車で約1時間半で到着。
img_1476
なんか素敵。
温泉地に着いてからは目的もなく道の駅で野菜を購入。
そして日帰り温泉「早乙女温泉」でお蕎麦を食べました。
img_1484

帰りにせっかくだから宇都宮で餃子も食べよう!ということで宇都宮へ。
img_1491

img_1492
妻は嬉しそうにビール飲んで助手席でスヤスヤ。

帰りに「幸せ〜〜〜〜」って言ってもらえた。どうやら昨日のブログを読んでいたらしい。
照れるぜ。

その後帰宅したわけですがそこでミラクル発生。

「ただいま〜〜〜」と帰ってきた息子がその後に発した言葉。

「お母さんお弁当ありがとう」だって。

どうした?息子。
それを聞いた妻も思わずびっくりしていた。

我が家はきっと何か見えない力が作用したのではないかと思いました。

子育ては夫婦が仲良くいることが一番。と聞いたことがあるけどまさにそうなんだなぁ。

この幸せの輪をもっともっと広げていこうと思った休日でした。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

結婚生活を考えてみる

突然ですが今日は結婚生活について書きたいと思います。
その前に何で急にそんな事を書こうかと思ったのか。
つい先日中学時代の同窓会がありました。計算してみると実に30年ぶりに会った人がほとんど。
話題の中心は結婚。ついで子供、そして病気、趣味など。
だけど残念な事に離婚してしまっている人がけっこういたんですよ。
同級生に限らず周囲にバツがついている人を挙げたら軽く10人はスラスラといえます。
結婚てなんだろう、幸せってなんだろうなぁなんて思う事もしばしば。

そして極め付けはお客様との会話でした。
「旦那は邪魔。いらない。愛はもうない」などと夫婦の不仲について。そのお客様曰く結婚して10年過ぎてて仲が良い夫婦はほぼいないと。
僕は心の仲で「類は友を呼ぶんだよねぇ」なんて思っていました。
がしかし、やっぱり多いですよ。不仲といっても喧嘩しているわけではなく、空気のような関係になってしまっている夫婦。
スキンシップはもちろんコミュニケーションすらしていない夫婦が多い事多い事。

これってやばくないですか?なんでそうなのかはわかりませんが自分の反省も含めて男としての役割とは何だろうかと真剣に考えてみたのです。

ダイレクトに妻に対して自分が何をしているのか自問自答してみた。

妻に対して恋人の時のような気配り、思いやりがあるのか?
妻とのコミュニケーションはとれているのか?
妻を理解しようとしているか?
寂しい思いをさせていないか?
感謝しているか?
一緒にいる事が当たり前だと思っていないか?
二人の時間を大切にしているか?
妻に対して努力しているか?

これはある書籍の内容の一部を抜粋したものだけど・・・・・・反省ですね。

妻に努力って言葉にはすごく衝撃を受けました。
忘れかけてたかもしれません。

子供が生まれた瞬間からから親としての経験がスタートするわけですけど、そのころから夫としての努力が疎かになっていたのではないか?と思いました。
最近ではイクメンみたいに取り上げられるけど、子供に対して一生懸命と妻に対して一生懸命って微妙に違いますよね。

家族を守るっていう言葉とかもう古いのでしょうか?

離婚した人たちの言葉に「価値観の相違」という言葉がありますけどそもそも「価値観」なんて違って当然。
僕たち夫婦なんか正反対ですからね。何から何まで。

やはり結婚してからは違う価値観同士の他人が同居するわけですので結婚生活をこれからどうしていこうか?という共通の価値観をあらたに設ける必要があるのだと思います。

子供の進路や教育方針、老後の生活なども含めてたくさん話し合う時間ってとても必要なんだなぁと再認識しました。

結婚前は幸せになろうね。なんて約束した時もあったけど最近はそんな事言わなくてもわかってるじゃん。的な感じになってしまっていたのかも。
僕のように好き勝手やっている夫に対して今までついてきてくれた妻に心から感謝です。これからはもっと夫として努力しますね。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

ON THE ROAD 2016

昨日浜田省吾のライブに行ってきました。
img_1466

考えてみたら自分が物心ついたころからずーって聞いてたんですよね。

人生そのものって感じです。

浜田省吾は60過ぎてもまだまだ頑張ってる。
自分も負けずに突っ走りまーす


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

気のせい?

気ってスピリチャルなものだから賛否両論あるかもしれないけど、自分はあると信じています。
だからなんだってわけではないんだけど気のパワーは人間にもかなり影響しているよね。

雰囲気なんてまさに目に見えない気を表現したものでしょう。

お店の雰囲気はそこで働くスタッフの気の集まり。
雰囲気が良いのはスタッフのやる気、元気、気遣い、前向きな気持ちの表れだよね。

じつは自分でもこっそり気をコントロールする実験しているんだよね。
結果は良好。

やはり気は存在する!


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

何のために生きているのか?

何のために生きているのか?

皆さんはわざわざ考えたりしないと思いますが、僕はいつも念頭にあるんですよね。
人生の目的がわからないと何をしていいのかわからなくなりますし道を間違えるかもしれません。

僕はいたって簡単。

「幸せになるため」です。

どうしたら幸せになれるか?

「関わった人に喜んでもらうこと」です。

喜んでもらえるとすごく嬉しいんですよね。

逆に喜んでもらえないとすごくムカついたりもしちゃうんですが。。。見返りを持たずに何かしてあげるのは至難の技です。

だからボランティアとかすごく好き。

自分にしかできないことを頼まれちゃったりするとどこから出てくるのか知らないけどパワーが出てくる。

これって本当にやりがいなんだろうなって思います。

人が喜んでいるのを想像するだけで幸せになりますよね。

こんな僕が結構好きだ。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

適時適切

美容師を取り巻くビジネスパースンは美容師からお金を集めて生計を立てているわけで、いくら「サロン様のため」と言ってきたとしてもそれはセールストークだと思った方が良い。と常々言ってきた。

たとえばどんな人達か
大きく分けたらこんな感じでしょうね。

・出店したり改装したりして売り上げをあげませんか?  銀行、工務店、看板、不動産屋など
・新商品がでました。これで売り上げアップ      ディーラー・メーカーなど
・分析、指導                   コンサルタント・税理士・マーケッター、アナライザーなど
・広告だして売り上げアップ!            ホッ◯ペッパービューティー、楽◯ホームページ作成、seoアップなど
・求人                     求人広告、人材派遣など

これ以外にもサロンに様々な営業マンや電話がくると思います
結局自分たち美容室側からすればお金を頂くのはお客様のみ。運用とかは別としてね。

キャッシュフローを見れば明確ですよね。
美容師は髪を切ってお客様からお金を頂くわけですが、髪の毛を切るだけでは満足してもらえない世の中になっています。

しかしいくらカット以外に力を入れたとしても最終的にお客様が判断するのは髪型なんですよね。

「売り上げが上がらない・利益が上がらない」と感じている美容師は今までサボってきていたのでしょうか?
いいえ、美容師がこれだけ勉強して練習してきたにもかかわらずこんな状況になってしまっているんです。

美容室が増えすぎたから、差別化しましょう!などという言葉を信じて新しいことをするんですよね。
でも差別化なんかする必要はないと思うんです。

お客様からすれば他のサロンと違うサロンに行きたいわけではありませんよ。

単純に「やっとわかってもらえた」と思える美容師と出会いたい人が多いのだと思います。

美容師として学んで成長する順番を整理したことがあるでしょうか?

いくら上手にカットができてもお客様の要望に応ええられなかったら?
新商品がでたからといってもお客様に必要なかったたら?
技術もないのにサロンを出したら?

上記に書いたセールスパースンたちはサロンにとってみんな必要な仕事です。

しかし順番を間違えると無駄な出費になるだけ。

答えは1つではないと思う。

自分たちが必要な時に必要な人を精査していく目を養うのが先決だと思います。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

仕事がはやい!

よく他人から「仕事が早いね〜」って言われます。基本頼まれたことは即対応しています。
昔から「仕事は忙しい人に頼め」なんて言葉がありましたよね。

忙しいっていったって無理なことは無理ですし、やりたくないことは断りますよ。

だから頼まれたことだけはすぐにやることにしている。

時間が空いたら次々にこなせばそれほど大変ではないからね。

だから仕事は溜めない。

あれやんなきゃ。なんていう気持ちで眠りたくないし、朝目が覚めてあれをやらなきゃ。。なんてため息もつきたくない。

ぱっぱとやってあ〜スッキリ。そのあとのビールが美味いのだ。

仕事以外の仕事が結構あるんだけどそれがなんか楽しいんだよね。

よし今日も頑張ったぞ。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

リラックスタイム

今日は月1度のボランティアカットの日。
いつもより早く家を出たら満員電車。皆様本当に朝からご苦労様です。
電車に慣れていないのでストレスマックスです。

門前仲町に着いてくつろぎタイム。

image

自宅にいるとなかなかこういう時間がつくれません。
心をリセットして今月も頑張ろうっと。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数