妄想力

以前も妄想に関した記事を書きました。「想像力を侮るな」

僕は人と話をしているときにも頭の中にくっきりとしたビジュアルを妄想しながら話していることが多いんです。
たとえば「何かを食べたいよね〜」なんて話していると頭の中には次から次へと食べたいものが浮かんでいるんです。

こんな妄想族にとって一番力を発揮できる身近なものって何かわかりますか?

自分では当たり前だと思ってていた事がじつは当たり前では無い事に気が付いたんです。

それはズバリ段取りです。

仕事は段取り9割、段取り八分などと言われていますが仕事以外でも段取りをする場面は常にあるのでは無いでしょうか。

何かするときに先頭をきって企画、準備、行動する人もいれば、ただただぶら下がっている人もいます。

そういう人に共通することは時間の無駄遣いが多いということ。

その場になって不備に気が付いたらどうでしょう?

そうならないようにするにはまさに妄想力が必要になってきます。

簡単に言えば事前に頭の中でリハーサルするわけです。

そこに参加する人の会話や表情などもよりリアルに妄想できたとしたらどうですか?
たとえ不備があったとしてもそれは最小限に済むと思いませんか?

ただ、残念なことですが得手不得手があります。

不得手でも何度も訓練していくうちに妄想力は高まっていきますよ。

なんでもいいんです。常に頭の中で何かについて妄想する訓練をしてみてください。

友達と遊ぶ時も事前にリハーサルしてみてください。

初めて恋人とデートした時を思い出してみるとわかりやすいかもしれませんね。

もうすぐ2018年も終わります。
来年はどんな年にしたいか目標を掲げている人も多いのではないでしょうか?

是非自由な発想で来年を妄想してみましょう!


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です