カテゴリー: 社長ブログ

学校説明会に行ってきました

先日、中学2年生の娘と高等専修学校の説明会に行ってきました。
娘は小学生の頃から美容師になりたいという夢があり、中学2年生になった今でもその気持ちに変化はありません。

通常であれば一般の高校に進学し、美容学校へと進むのでが一般的です。

そうなると美容師免許を手に入れるのが20歳です。

ところが高等専修学校にすすむと高校卒業時には美容師免許も取得でき、18歳で社会人になることができます。

中には少しでもながく学生でありたいと思う人もいるでしょうが、進む道が決まっていれば最短ですすむ道を選びたくなるものです。

第1志望は僕の母校でもある国際理容美容専門学校。

来年4月から高等専修学校は「国際共立学園高等専修学校」と名前が変わるそうです。

中学を卒業したばかりの生徒を社会人として立派に育て上げる為に教育理念はとても共感できるものであります。

先生がはっきり言っていた言葉がとても印象的でした。

美容師になったら自分の時間を取ることが難しい。だから学生のうちから時間に対する意識をしっかりと持たせます。

目標を明確に持ち、計画をしっかりと立て、夢を叶えてください。と。

まさしくヘアーズビットで推奨しているやり方です。
きっと僕も知らず知らずのうちに学校で刷り込まれていたんでしょうね。

「実学」「躾」「創造」の3本柱で子供と接しているそうです。

実学とは基礎的なこと。創造とは考える力。躾とは人間性。

ただ単に髪の毛を切るだけの美容師ではなく、お客様一人一人に喜んでもらう為にどのように経験を活かし成長していくかを身につけてもらう。

まさしくこれからの美容業界が力を入れなければならない根本的な理念です。

もう一つ大切な話を聞きました。

美容師の仕事はとても素晴らしい。そして楽しい。
しかし全ての人がそう感じているとは限りません。
それは自分がどのような美容師になりたいかを理解していない人です。

これはどんな仕事でも当てはまることです。

楽しくないのは環境でも仕事でも相手でもなく、自分自身であるという事。

学校でこのような事を教わることはなかなか無いでしょうね。

気持ち新たに仕事に取り組んでいきたいと思います。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

キャッシュレス・消費者還元事業

ニュースなどで盛んに取り上げられていますが、10月からいよいよ消費税10%にあがってしまいますね。
しかし、消費者の負担を軽減するために様々なサービスが始まっているのを知っていますか?

それがキャッシュレス決済によるポイント還元。

一躍有名になったのがヘアーズビットでもおなじみのペイペイです。

キャンペーン中は買い物金額に応じて20%も還元されていました。(現在のキャンペーンは10%還元)

ある程度条件を満たすことで3%は毎回戻ってきます。
たとえ消費税が10%に上がったとしても実質7%で買い物ができちゃうので絶対に利用した方が良いですね。

そして今回は経済産業省が推進する
「キャッシュレス・消費者還元事業」ですが

ヘアーズビットもしっかりと登録してあります。

どういうことかと簡単に説明すると

登録済み店舗ででキャッシュレス決済をすると5%還元しますよ。ということ。
※ちなみに期間は2019年10月1日から2020年6月30日まで

キャッシュレスとは現金以外での買い物。
すなわち

もし登録しているか気になったらこのマークが目印です。

是非是非賢く買い物をしましょうね。

過去の記事も参考にどうぞ。
バーコード決済が熱い!


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

興味と関心の違いについて

たまたま興味と関心の違いが気になり調べてみました。

ざっくりいうと興味よりも関心の方が重いみたいです。

美容の仕事に興味がある。
美容師の仕事に関心がある。

たしかに関心という言葉を使用する方が重く感じますね。

美容師って自分以外にすごく関心を持つべきじゃないかと思っています。

もちろんどんな仕事でも相手が居てこそ成り立つもの。

自分以外に関心が持てないと言う人をたまに見かけますが、言い方を変えればかなり傲慢、自己中心的ですよね。

頭に描いている事を言葉にするのって難しいと思いますが、僕がこうしてブログを書き続けているのも考えや感じた事を文章にする訓練をしているからです。

自分自身に関心を持ち、世の中に関心を持ち、さらに他人に対して関心を持つ。

やっぱり人が好きなんだなぁ。と思うのです。

実のところ、ヘアーズビットもそろそろ建て直そうと計画しています。

しかし、なかなかすすまないんですよね。

いつやるかは全く見当がつかないのですが、じっくり計画をしていきたいと思います。

コンセプトは人の集まる場所。社交場。まさにサロンです。

ヘアーズビットに関わった人々に喜びを与え幸せを共有していく。その理念に基づいた建物を作っていきたいと思います。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

月末に思うこと

月末に何を思うか?

目標を設定していればいるほど月末などの締日が大切になって来ます。
全ての人が末日締とは限りませんが、その節目から節目をどのようにチャレンジしていくのかって個人差があります。

いくら会社の方針があっても最終的に行うのは自分です。結果はすべて過去の蓄積によるもの。どんなに頑張った、努力したといっても結果は結果です。

給料やボーナスなどもわかりやすいですよね。
金額に満足している人も満足していない人もいるでしょう。

そこで1番大切なことは2つ。
それが過去の蓄積である。すなわち自分自身の評価である。ということ。
もうひとつはその評価に対して次なる目標が立てられているかということ。

不満の矛先

いくら不満をぶつけても何も変わりません。会社のせいでも世の中のせいでもありません。
結局は全てが自分の行ってきた結果です。

病気になるのも友人とケンカするのも夫婦の仲が悪くなるのも全ては自分自身が作り出した結果だという認識を持たなければ何も変わることがなく、ただただ年齢だけを重ね、人生の終わりに近づいてしまうだけです。

後悔する時間よりも理想の将来像を夢見る時間を多く取りましょう。

だけど人間はとても不思議な生き物です。

後悔している方が心地よい気がしてしまうんですよね。

ましてある程度年齢を重ねると夢見ること自体が恥ずかしい気がしてしまいます。

20代で集まったら皆、将来の夢を語り合うでしょう。
30代で集まったらその半分は愚痴になり、40代で集まれば後悔する人が大半です。
50代になれば病気の話や老後の心配。

夢はどこに行った?

昔描いていた夢はいつのまにか現実とかけ離れてしまい、いつしか夢を持つこと自体を忘れてしまいます。
それはなぜでしょう?

答えは簡単です。

夢を叶える為に努力をしてこなかっただけ。
本当に単純です。

夢を叶える為に自分自身は何をしてきましたか?と問いかけてみてください。
やってきた事は本当に夢を叶える為に効果的だったのか?
たんなる自己満足ではなかったのか?

夢を掴むまで諦めずにやってきたのか。

いかがでしょうか?

僕は年度末、四半期末、月末、週末と締め日になるたびに振り返ります。
そしてまた明日から頑張ろうと気持ちを新たにします。

それでもまだまだ不満はたくさん。全然満たされません。

いつまでもチャレンジしていきたいと思っています。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

正しい自己投資

美容師が自己投資と聞くと真っ先に仕事終わりの練習だと思いますよね。

美容師はとにかく技術向上のためには時間も労力も惜しみません。周囲からすると本当に真面目で頑張っている業種の一つだと言えます。
しかし、残念ながらその時間と労力の対価分の収入を得ている美容師は少ないのでしょうか?

なぜなら価値のある時間の使い方をしていないからでしょう。

自己投資って自己に投資するわけで、投資した分はきっちりと回収しなければなりませんよね。

仕事が終わり、疲れている中でどれだけ身につくのでしょうか。

自主的にやるのならまだしも、強制的にやらされているとしたら完全に滅入ってしまいます。

さて、自己投資に話を戻しますが、1番手っ取り早く効果的な物は間違いなく読書でしょう。

1000円程度で買えますし、好きな時間に好きなだけ読むことができます。
ただし小説ではなく実用書などです。

講習に行けば交通費に加え、時間の拘束があります。読むよりも聞く方が理解度が上がりますが、金額は跳ね上がります。

図書館に行って1時間でも勉強すればそれなりに知識を得ることができます。

大切なことは本を読んだり講習会に参加するのではなく、変化することです。

仕事で評価されないのなら評価されるようにする為に何をするべきなのか。
その為に何が自分に足りないのか?としっかりと把握することです。

むやみに「できる社員」などという本を読んで満足しない事です。

同じ注意を何度も受ける人を見かけますが、そういう人に限って的外れな勉強をして、さらに反感を買う傾向があるみたいです。

注意されても謝るだけで全く変化しない人もいますよね。

僕からすれば全く理解ができません。
まるでお母さんに叱られている幼児みたいですよね。

社会人になったら同じ失敗は2度としたくありません。信用ガタ落ちですから。

失敗しない完璧な人はいませんが、失敗を繰り返さない人は努力をしています。

その先に承認され、評価されるんですよね。

だからこそ自分自身と向き合って心の中を観察し、必要なスキルを身につける。

そんなタイムリーなことは講習会では期待できません。

こつこつと地道に自己投資をしてみてください。

ミスを減らすことも、ミスを繰り返さないのも、技術を上げることもすべて自己投資です。

正しく効果的な自己投資をいしきしてみてください。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

スタートライン

目標で大切なことはゴールを設定する。とどんな本にも書いてありますね。
ではスタートラインは意識しているでしょうか?

実はこのスタートラインは意外と重要。

スタートラインって運動会の徒競走みたいなイメージかもしれませんが実は社会においてのスタートラインはマラソンの給水所みたいな存在です。

なぜかというと、みんな揃ってよーいドン、とはしませんよね?

新社会人になったからといっても、学生時代に培った能力や知識によってみんなバラバラです。

だから目標を設定したら必ず大目標と中目標、小目標と区切る必要があります。

1ヶ月の目標を作ったとしたら必ず週間目標、1日の目標を設定するでしょう。

その際に重要になることが中間地点=スタートという考えなのです。

1週間仕事を頑張って休日を思いっきり休むのは大いに結構です。

しかし仕事始めに疲れを残し、朝寝坊してしまったら次の週はスタートからこけてしまいます。

給水所で水分を摂りすぎて走れなくなるのと同じですよね。

それと同じで1日の仕事の始まりこそ毎日のスタートラインです。

朝から元気良くスタートを切れていますか?
朝だから元気がないと下を向いていないですか?
決められた時間に余裕を持って来ていますか?
慌てて時間ギリギリ、もしくは遅刻していませんか?

どちらにせよ、スタートラインに立つということはスタートラインに向かうための準備をしているかどうかによって変わるんです。

もちろんその時点ですでに勝負の大半は決まっているでしょうね。

目標は次から次へと生まれ、達成していくものです。
これが人生というものでしょう。

まだまだこれからです。頑張っていきましょう

自分ルール

良くも悪くも自分ルールというものが存在すると思うんですが、今回は悪い方の自分ルールについて書こうと思います。

そもそも自分ルールって何?と思うかもしれません。僕が勝手に名付けたので一般的ではないのかもしれません。

悪い自分ルールとは自分自身の都合で勝手にルールを変えてしまうという恐ろしい誘惑です。

例えばダイエット中だとしましょう。最初に色々とルールを作ると思います。

例えば夜20時以降は食事を取らないとか、毎日ジョギングするとか。

しかし何日か経ったある日、こんな誘惑が訪れます。

今日は飲み会だし仕方がない。雨が降ってるからやめておこう。等。

この時に多少の罪悪感とともにルールを上書きしてしまうんですよ。

これが悪い自分ルール。

そして、一度ルールを上書きしてしまうとあっという間に、都合の良いルールを上書きしまくってしまうんです。

その時に1番厄介なのは「まだダイエット中」という意識が残っているという事です。

ダイエット中なのに「これくらいは仕方がない」「明日やろう」などと自分自身を甘えさせていきます。

本当にこれはタチが悪いんです。

もしもこれがチームでの目標だったらどうしましょう。

みんなで決めたはずのルールがいつのまにか自分ルールに従ってしまう。

ミーティングで発表することになれば、自分はちゃんとやっているはずなのに結果がついてこない。ということになってしまいます。

こういう時に他人の言葉を受け入れることができるでしょうか?

完全に負のスパイラルにはまりますね。

「頑張っているのに理解してもらえない」先輩や上司と距離を起き始めるでしょう。

そこから元に戻すのは非常に労力と時間がかかってしまいます。

今一度確認してみましょう。

勝手に自分ルールを作ってしまっている部分がないかどうか?

そして本来やるべき事がなんだったのか?

僕は定期的に自分を見直す習慣があるんだけど、それは目標とのすり合わせです。

手帳でもノートでも自分の目標を書き、見直す習慣こそが悪い自分ルールを壊す方法です。

逆に良い自分ルールとは何か?

これはさらなる向上を目指す場合のみ活用されると思います。

いわゆるプラスアルファですね。

ダイエットに戻すと、夜の食事を抑えることができたのなら、さらに栄養まで考えてみる。ジョギングの距離を伸ばす。他にも運動をする。等です。

さぁ皆さん、猛暑もだいぶ落ち着きました。季節の変わり目です。年末にむけて軌道修正していきましょう!


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

マインドマップが効果的

何か良いマインドマップアプリが無いかなぁと探していたら見つけました。

MindNote

とりあえず無料版を試してみたけどすぎに購入したくなりました(笑)

頭を整理したい時はとにかく良い。
スマートキーボードを持っている人は使い勝ってもよく本当に楽チンです。

紙ベースと違って修正も簡単だし、PDFにして他人にプレゼンする事もあっという間。
マインドマップって難しいと思っている人も多いみたいだけど、気軽に適当にやる感じからすすめてみると面白いと思いますよ。

自分の頭の中が具現化するみたいで客観的にみてなるほどねぇ。と感心したりします。

是非是非この機会に皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

連休中です

夏休み中盤。
昨日とは打って変わって朝から全開で動いています。
明日の釣りに備えて今日は自宅でのんびり読書。

今日は思考方について勉強してみました。←ぐちゃぐちゃな時に読めなかった本。
それと相変わらずの目標についての本。

どちらも内容的に読みやすくモチベーションを上げるための良い本でした。

そして気分転換に文房具を揃えてきました。

実はノートを2冊買いたかっただけなんけどね。

1冊はA4の方眼ノート。アイデアをイメージして図式化することに重宝。
もう1冊はA6サイズの手のひらサイズ。こちらはアイデアをメモするための雑記帳。

手帳に書く前段階のメモ的な内容。何を書いてあるのかは絶対に見せられないほどめちゃくちゃ。自分でも何を書いたのかわからないくらい。

そんな感じで1日過ごしてみると連休明けからの仕事が待ち遠しくなってきます。

目標がある人生って活性化するし楽しい。
これがまたチームで目標を達成し始めるともっともっと楽しくなるんですよね。

テーブルに広げられたiPadとPCとノートたち。

子供からみたら不思議な光景らしい。

でもこれが自分のスタイルだったりするんだよね。流石にこれは外出先ではできません。。

さてさて、リフレッシュできた事だし釣りの準備でもしましょうかね。
明日は久々のタチウオ。

釣れますように


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

頭の中がぐちゃぐちゃすぎる

最近いろいろな事を同時に考えなきゃならなくて、若干パニック中。
ここは基本に戻るところと行きたいんですが、こういう時はひとまずリラックスしないといけませんね。

というわけで釣りに行ってきました。
息子と熱海へ。

2年ぶりの熱海釣り。

正直釣果は最悪。

しかし息子との時間は素晴らしかったかな。

早起きしたから、自然に早寝しました。

やっぱり睡眠は大切です。

トータル10時間くら寝れました。

ようやく頭も回転し始めました。

いつのまにか考える事が目的になってしまってました。

どんな答えを必要とするのかを考えていませんでした。

自分の出す答えが正解か不正解かは、答えを出してから。

答えを出すことに躊躇していただけなんだと反省です。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数