緊急事態に備えるために

こんにちは、ジンです。
5/25に緊急事態宣言が解除されてとりあえずホッとしました。
今まで自粛を余儀なくされていた人たちがたくさんいると思いますが、まだまだ安心はできませんのでお出かけの際は最新の注意を払うように心がけてみてください。
仕事も通常業務に戻ったり、学校が始まりますよね。

我が子にとってはまさに緊急事態

あれだけ時間があったにもかかわらず、課題が終わっていないらしい。
自業自得ですよね。
時間をうまく使いましょうと日々伝えたいるけど、言って出来れば親としても苦労はありません。
いつまでも子供だから仕方がないとも言ってられません。

何かが変われば何かも変わる

僕は日頃から先に仕事は片付けるようにしているんですが、それでも突然のリスケや仕様変更などにより資料を作り直さなければならないことなどもあります。
もちろんある程度出来上がっているので全く0から作り直すわけではないのですが、それでも結構焦ります。
こうして日々日常は変化しているわけですよ。

コロナや震災のような出来事はその後が大切

今回のコロナで社会は大きく変わりました。リモートが普及したり、テイクアウトを始めたり、新しい決済が生まれたりその都度みんが対応していきます。
あまり嬉しくありませんが、緊急事態のような事が起きればみんなが何か変化をしようと考えます。
しかし通常だとなかなか変わる事ができないっていう人も多いのではないでしょうか。

初心忘るべからず

初心って1番モチベーションが上がっている時ですよね。
色々なことを想像し、期待と不安を胸に抱きながら全力で頑張るんですよね。
がむしゃらに頑張っている時期を過ぎると、次第に慣れてきます。
慣れることはとても重要です。ずっとがむしゃらにやっていると壊れてしまいますからね。


予期せぬ事が多くなる

人生が思い通りになる事なんてあり得ません。
必ず想定外な事に出くわします。今回のコロナのように。

そもそも想定を作っているんでしょうか?
日頃から計画をしつつ実行していれば、予期せぬ事態にもある程度は対応できると思うんですよね。やらなければならない事を先延ばしにしていると、予期せぬ事態が訪れた時に完全にパニック状態になってしまいます。

ある程度計画しておけばいざというときに心に余裕が生まれます

余裕を持つことってすごく大切だということも今回のコロナで実感しました。
余裕を持つことで冷静な判断そすることもできますしね。
それよりも何よりも完全にコロナが収束する事を今は切に願います。


【ヘアーズビット】 所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2 TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です