カテゴリー: 社長ブログ

反抗期

僕には子供が2人いますが、まさに反抗期。
表立った反抗はしないのですが、とにかく言うことを聞かない。

とくに時間。

起きる時間、ご飯を食べる時間、集合時間もわざとか?と思うくらい守らない。

さらには宿題や毎日の課題も何回怒鳴られてもやろうとしない。

さすがにお母さんもげんなりです。

だけど人間の成長に反抗期って大切みたいですよね。

自我が目覚めるたびに人の言いなりになりたくないらしいです。

そうやって何度も繰り返していくうちに大人になっていくんですよね。

しかし最近は成長しないままに大人になってしまっている人が多いと思います。

ちょっと怒られただけでキレたり、弱いものを監禁したり、時には人を殺してしまう。そんなニュースを毎日耳にします。

僕も若い子と接することがたくさんありますけど、本当に打たれ弱いですよね。

常に逃げ腰。その場で反抗しないで突然いなくなる。

もっともっと真正面からぶつかり合えるような人間って今の環境では難しいのかもしれません。

美容師になるっていう夢はとても素晴らしいことだと思います。

できればその夢を手に入れて欲しいと思う。

だけど美容の世界は思うほど簡単じゃない。

なんでか?それは美容の仕事って人間関係そのものだから。

いくら上手にカットしても嫌われたらお客様はつきません。

とにかく何度も何度もぶつかって乗り越えてください。

いまアルバイトできているはるかちゃんは19歳。

ふーちゃんはアラサー。

完全に若い世代です。

僕らおっさんが出る幕じゃないかもしれないけど、もっともっと揉まれて欲しいです。

がんばろう!




【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

ノートの取り方で変わる

学生の頃からノートを書いて来たと思いますが、振り返ってノートを見たことがあるでしょうか?
ちなみに僕は自慢するほど字が汚く、ノートを見ても解読不能だったりしていました。
だから勉強もまったくできません。

しかし綺麗な字で書いたとしても、その書き方によってはまったく成績が上がらないなんてことも多いそうです。

では、どのように書けば良いのか?

3つポイントがあります。

1見開き2ページを使い、左側に黒板(ホワイトボード)に書かれたものをそのまま写す。
2 右には先生が口頭で話した内容やポイントをキーワード形式で記入。
3 さらに右側には「!」「?」などのマークを決めてわからないことや気づいたことを記入

たったこれだけです。

そして読み返した時に「?」が付いている箇所は改めて質問したり調べたりします。
「!」がついている箇所はそこからアイデアを膨らませて企画していく。

このようにしてストーリーを作っていけばとても役に立ちます。ぜひお試しください。




【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

年賀状

皆さんは年賀状を出していますか?
最近はラインや電話で済ませる人が多いのではないでしょうか?

僕は常に年賀状を出してきましたが、もうそろそろ書かなくても良いのかな?と思ってますがやはりやめられません。

年賀状を出すのって色々と振り返る事ができます。

もらうのも嬉しいですよね。

年に一度。

ラインのやりとりは1日単位ですが年賀状は1年単位。

生活が大きく変わります。

毎年印刷されて同じ人もいますが、1枚1枚心を込めて書いてある年賀状をみると、その人柄がでますよね。

年賀状を書くのもまた、相手を思いながら書けます。

だから年賀状の枚数は人間関係に比例します。

みんなが書かなくなればなるほど価値が生まれてくると思います。
来年は戌年。
さてどんな感じで書こうかな。




【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

ニーズ

マーケティングなどではニーズという言葉をよく聞きます。

お客様のニーズにあった商品とか社会のニーズとか。。。

しかしニーズというのは単純なものではないのです。

デート中に彼女のニーズをいくつ発見できるでしょうか?

野暮な人は単純にニーズを聞こうとします。

しかし本人は言ってくれません。(本人もわからない場合がおおい)

「何か食べたいものある?」
「なんでもいいよ」

なんでもいいわけないですよね。

日本人にはホンネとタテマエという意識があります。

ニーズとはそのホンネをいかにキャッチするか?が大切なのです。

相手を理解しようとするアンテナをいかにのばしていくか。これは仕事だけではなく生活する中でとても重要ですね。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

仲間はずれ

現代の人たちにみられる特徴として「村八分」や「仲間はずれ」を恐れていない事だそうです。
引っ越ししても向こう三軒両隣に挨拶などというのもしない人が増えています。

そのむかし日本では部落、集落といった言葉がありましたが、その中で生きていくためには集団を乱さない礼儀というものがあり個を犠牲にしていました。まさに他人のために生活する基本的な考えです。

だからこそ結束力や文化が継承されたんだと思います。

しかし現代では手元の端末で世界中の人とコミュニケーションが取れます。
部屋にひきこもっていても買い物ができます。
とても便利な世の中ですが人との接し方が希薄になっているのは明白です。

個人が主張し、変わったことを個性と騒ぎ立てていますが、よくよく考えてみると、結局は人とのつながりを意識していますよね。

SNSなどでいいねを欲しがっているっていうのは他人からの評価を意識しているわけで、好きだから勝手にやっているとは思えません。

炎上するのが結局怖くて、思った意見も書けない。

ってことは根本的に仲間はずれが怖いという結論。

ネット上ならアカウントを削除すれば済みます。失敗したらリセットすればよい。

違うんですよ。

もっともっと怒られないと。

怒られるって事は成長させてもらうってこと。言われるうちが華っていうのもそういう事じゃないでしょうか?

ちょっと怒られたからとその人から離れたり、その集団から離れるというのは何も成長できません。

新しい環境で同じことを繰り返すだけです。いつまでもリセットし続けられません。そのうちにいく場所がなくなってしまいます。

これほど寂しくて悲しい事はないと思います。

怖いから成長できるんですよね。怖さから逃げないように生活していきましょう!


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

とりあえず。。。

とりあえずっていう言葉は誤解されやすいんですがとても良い言葉。

なんか妥協してる感じがありますよね。

しかし重い腰をあげるには「とりあえず」という言葉に助けてもらいましょう。

めんどうくさくてもとりあえずやってみる。

頼まれごとに対して「とりあえずやっておきます」など。

とりあえずの言葉の後ろには「やる」という言葉がつながるんですよ。

世の中にはいくら言ってもやらない人がいる。

残念な事ですけどそういう人とはあまり接点を持ちたくありません。

なんというか負のスパイラルに巻き込まれるんですよね。

そういう人はとりあえずという言葉ですら先延ばしの道具になってしまいます。

とりあえず今度やってみる。みたいな感じです。

話を戻しますが、とりあえずという言葉はローギアのようなもの。

とりあえずなんかやってみましょう。




【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

鉄は熱いうちに打て

鉄は、熱して軟らかいうちに鍛えよ。
精神が柔軟で、吸収する力のある若いうちに鍛えるべきである、というたとえ

とにかく若いうちに吸収するだけ吸収してしまったもの勝ちです。

昨日は僕が修行時代にお世話になった先生ご夫妻の70歳をお祝いするパーティーに参加しました。

OBはもちろん関係者も多数参加されました。

もう20年も前の事なのに昨日のように思い出せます。

当時教わった技術や人間関係は僕の人生の土台になっています。

OBの中には全国優勝は当たり前。世界選手権や講師など多岐にわたり排出するとんでもないお店です。

もっともっと吸収する事ができたはず。今は感謝よりも後悔が大きいかな。

あの時にもっとこうすればよかったと思えることは今後自分を変えるきっかけになります。

僕の心は熱くなりました。

そう、熱くなれば変わる事ができる!

頑張ろう!


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

つながり

僕は人と人とのつながりをとても大切に思うし大切にしている。

そんなの当たり前だと言う人がいるかもしれませんが、その当たり前が知らず知らずに壊されているかもしれません。

ちょっとした表情や振る舞いで相手を気づつけてしまう場合もあります。

よかれと思って誰かの話をしたつもりが「個人情報をばらまいている」と取られてしまうことも。

何を言って良く、何を言ったら駄目というマニュアル的なものはあてになりません。

その時にはなしの流れや相手の受け取り方までを考慮したうえで発言しないといけません。

こういったノウハウは果たして今後人工知能が追いつくのでしょうか?
想像すらつきません。

僕らの仕事はとにかく人間関係が全てです。

誰が繋がっているか検討もつきません。

まして地域密着でやればなおさらのこと。

些細なことまでも気を使って生活をしていきたいものです。

昨日は池袋時代にお世話になった方の結婚披露パーティーに行ってきました。

そこですごく感じたのがつながりです。

参加者はおよそ250人。

その全ての人が何かしらで繋がっています。

今後またその人たちとどのように繋がっていくかが楽しみです。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

小さな信用

社会に出て一番大切な事はなんといっても信用でしょう。
商売をしていればなおさらです。

しかし信用というのは一朝一夕で手に入るものではありません。

なのに信用を落とすのは一瞬です。

特定の誰かに信用されようと頑張っているような人はすぐにボロが出ると思います。

信用というのはその人そのものの評価でしょうから。

八方美人の人も信用されないですね。

僕の場合は時間と約束です。

時間にルーズな人、約束を守れない人は信用しません。

そういう人は自分自身との約束も守れないでしょうからね。一緒に仕事をしていてもきっとうまくいかないでしょう。

だけど最近ルーズな人って多くないですか?

それなりの年齢になってもルーズな人っていくら仕事ができたとしても信用できません。

管理能力とかも低いんだろうなぁって勝手に心配になっています。

他人のことを心配するよりも自分に磨きをかけようっと。




【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数