目に見えないカラクリ

勉強会という名の飲み会に参加(笑)。

参加者はいつも行っている焼き鳥屋のマスターと、そこの仕入れ業者(鳥専門)の方との3名。
毎月行なっているようで、僕が参加したのは初。
最初は真面目な勉強会だと思ったんだけど、どうやら違うらしい。軽い気持ちで参加してみない?と声をかけられたのがきっかけ。

もつ焼き「新潟屋」

今回行くのは東十条駅から徒歩3分くらいの所にあるもつ焼き「新潟屋」。実はこの並びにも「埼玉屋」というお店もありどちらも大人気のお店です。
開店は16時。駅にちょっと早めに着いたので先にお店に向かうと・・・

すでに10人待ち

ひや〜〜〜。今日は火曜日ですよ。しかもまだ明るいし。ここってラーメン屋か?と思うくらいの行列にびっくりです。
とりあえず1巡目の席をゲット。後から来た2人も焦りながら合流。
とりあえず中生をぐいっと飲む。

ここで業者のKがボソッと呟く

ここのお客さんは飲みに来てるね。
最初は「当たり前でしょ?」と思ったんだけど、どうやら意図は違うらしい。
会話が聞こえないでしょ?
飲み屋さんってワイワイとグループで楽しい時間を過ごす人たち、ただ食事やお酒を楽しむために来る人たちがいるらしい。
確かに言われると店内で聞こえるのは注文する声だけ。

騒がしいのはうちら3人だけ

盛り上がるたびにこちらの様子を見る他のお客様たち。けっこう恥ずかしい。
そこでKがさらにこう呟く。
回転早そうなお店だ。
しばらくお酒を交わし1時間経とうとしたときに辺りをみると・・・

先ほどまで満席だったお店の半分は空いている。

Kの言った通りになった。

もちろん曜日や時間帯でも違うと思うけれど、たくさんの飲食店と取引している業者だけあってみている場所が違う。

食べ物はもちろん新鮮でどれも美味しかった。

僕たちもそれから間も無くして別のお店に移動。

その移動中のタクシーでKの言った言葉が

でも、あそこのお店にはニオイがないんだよねぇ・・・

いったいどういうこと??

店内のニオイってこと???

答えを聞く前に自分でもクイズの答えを探すようにあれこれと考えてみたけどその答えは出てこなかった。

というかその時は答えが出なかったと言ったほうがよいかな。

次のお店に着き、さらにその次のお店に移動。最後のお店は僕の知っているお店だ。

そこで答えが出た。

たしかにお店にはニオイがある。

これを読んでいる皆様も是非思い出してもらいたい。

どこかの店舗を思い出すとそのお店のニオイってあるんですよね。

ファストフード店でもスナックでも。駄菓子屋でも何十年経っても確かにニオイがある。

ってことは、さっきのお店にニオイがなかったということは思い出に残らないってことなのか???

なんかすごく奥が深い話を聞いた感じがした。

これから何か食べに言った時は是非ニオイを感じてみようっと。


【ヘアーズビット】
所在地:埼玉県川口市三ツ和2-8-2
TEL:048-281-3363 [ご予約優先]

友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です